読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

synchronicity-life’s diary

シンクロ倶楽部に入ってからの日々を綴っています。

2016年最後の新月と伊勢神宮シンクロニシティNo.0010

書かない間に、シンクロ倶楽部の2周目の実験が終わりました。 昨夜は、堀内さんの投稿にコメントをして、現状を少し報告。 言葉にできない感覚が、堀内さんによって「そうそうそれ」と指せるものとなりました。 で、その投稿で書かれていた『伊勢神宮』が翌…

スピリットメイト?!その2 No.0009

2000人いる会場で、なぜかたやすく見つけてしまったブログのみで知るTさん。文明の力で自分のいる位置をアピールすることもできたけど、なんとなく大丈夫だというインスピレーションのもとそのまま公演をみる。 隣の席になった子とは、話をして打ち解けてい…

スピリットメイト?!その1No.0008

シンクロ倶楽部の裏テーマに、ツインソウルと出会うことも堀内さんが書いておられたと思う。そして、「君の名は。」に関する天下泰平さんのブログ記事で、スピリットメイトという言葉も最近気になっていた。 遡ること先月、満月の日にわたしは2000人が観客席…

流れが加速化No.0007

いつの間にか、加速している。 ワークに、流れが加速していくことに感謝しますという宣言がある。 それを身をもって実感している。 シンクロ倶楽部の実験は、かなりやばいぞ。 時間をかけるということが、必要ないのだ。 それを体で、つかんでいる。

運命は未来から流れている。ターニングポイントの日No.0006

シンクロ倶楽部に入って、こうして実験を2週間ほど続けていると、 ぞろ目の数字とか見る頻度が上がっている。 Facebookで「いいね」押すのが111人目とか、 たまたまスマホをスクショしたのが11:11とか、 気持ちいいね、ぞろ目は。 そして、今日は、…

萌えるワークが始まるNo.0005

さっき、synchroom(シンクロ倶楽部会員のFacebookの非公開グループ)を開いたら堀内さんが次のワークを投稿してくれていました。 明日から、シンクロ体質に生まれ変わるプログラムの5つ目のワークが始まる。 実験開始から12日経過したんだなー。 これまで…

だらだらしているNo.0004

いつになく、だらだらとした祝日を過ごしました。パジャマを着たまま、一日中。 シンクロ倶楽部に入ってすぐに、堀内恭隆さんのセミナーを動画で見ることができました。月額1000円のシンクロ倶楽部で、セミナー会場にも行かずに「シンクロニシティ・マネージ…

生まれ変わる No.0003

シンクロ倶楽部での実験で、寝ている間に「3年後の自分」のエネルギーに触れている段階に来ています。実験は、3日間ほど同じワークを続けるような感じで進行中。 いまのワークは3つ目、実験開始から7日経過しました。 はっきりとしたビジョンよりも、 今わ…

シンクロ実験の日々No.0002

シンクロ倶楽部での実験がスタートして、寝る前に「ぽいぽいワーク」3日間で潜在意識のクリーニングを行いました。 そして、リセットされた純粋な意識の自分になって新たなワークをしています。 それは、未来設定のダウンロードというもの。これも、寝てい…

シンクロ実験のはじまりNo.0001

昨日から、シンクロ倶楽部なるものに参加し始めました。 数ヶ月前からLINE@で登録していた堀内恭隆さん。なんのきっかけか覚えていないけど、何か興味深い文面に触れて登録してあって、そこでシンクロ倶楽部を知る。 Facebookの非公開グループで、セミナーを…