読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

synchronicity-life’s diary

シンクロ倶楽部に入ってからの日々を綴っています。

運命は未来から流れている。ターニングポイントの日No.0006

シンクロ倶楽部に入って、こうして実験を2週間ほど続けていると、

 

ぞろ目の数字とか見る頻度が上がっている。

 

Facebookで「いいね」押すのが111人目とか、

 

たまたまスマホをスクショしたのが11:11とか、

 

気持ちいいね、ぞろ目は。

 

 

そして、今日は、「運命は未来から流れている」という

 

堀内さんの言っていたことが、体感として感じた。

 

数日後の予定を、会う方と話していて、

 

この「会う」ということも、シンクロで起きたんだけど、

 

「会う」ときの事に関してやりとりをしていたら、

 

なんかもう、感覚が先取りになって、

 

どどーーっと、運命のような、

 

その運命の未来からの流れに沿う「至福感」みたいなのが

 

腹に流れ込んできて。

 

想像してというより、『もう在る』っていう感じになって。

 

時間の流れが関係なくなった感じがあった。

 

 

久しぶりに、腹からワクワクって感じて、

 

こういうシンクロから、自分の内側から喜びがわいてきたのは

 

非常によき流れを感じていて。

 

 

今日のシンクロ倶楽部のワークは、「ターニングポイント」を

 

扱っているのだけど、まさにそういう日に感じた。

 

生活と、シンクロ倶楽部の実験が、

 

シンクロしている!!!!!!

 

おもしろい。どうなるこった!

 

RUMI